12.01.2012

Doodle 4 Google Japan

先日デザインを担当させていただいたGoogle JapanのイベントDoodle 4 Googleは大成功でした!

40人の幸せな子供たちの「100年先の未来」へのビジョンが最終選考作品として選ばれました。

子供たちが入場してきました…

事前に説明を受けます…

そして表彰式です!

参加された皆さん、素晴らしいGoogleの関係者の皆さん、そしてこの計画に協力、サポートしてくれた友人たちへ – ありがとうございました!

Google関連以外のニュースでは、今年のTypodariumにおいて、タイプデザインとレタリングのレジェンドであるEd Benguiat、神童Lucas de Groot、デザイナーBoris Kochan、並外れたタイプデザイナーのVeronika Burianと並んで審査員を勤めるという名誉を与えられました。

また、5年ほど前に書いたタイプデザイナー小林章氏へのインタビュー記事が中国語に翻訳されType Is Beautifulに掲載されました。