イエン・ライナム・デザインは、2005年より東京をベースとして様々な活動をおこなっているデザインスタジオです。グラフィックデザイン、デザインリサーチ、デザイン教育を軸にして、未来を考えたものづくりをしています。

Tokyo Fashion WeekTokyo Fashion Week 2013のロゴとアイデンティティ。

Tokyo Fashion Week

Tokyo Fashion Weekのロゴとアイデンティティ。

BeBespokeのアイデンティティ。

BeBespoke

BeBespokeのアイデンティティ。

『クローンは故郷をめざす』

クローンは故郷をめざす

中嶋莞爾氏が脚本・監督を手がけ、エグゼクティブプロデューサーにヴィム・ヴェンダースを迎えた長編映画、『クローンは故郷をめざす』のロゴ、英語タイトルの考案、主要アートおよび紙面による広告キャンペーン。

主なクライアント

「イエンとのコラボレーションでは、彼はいつも新しい視点と尽きることのない情熱をプロジェクトにもたらしてくれる存在。彼のビジュアル文化における深い造詣、複数のコンセプトを即座に理解してそれに対応する能力、そして才能豊かな友人が集まる優れた人脈は、いつも最初のアイディアを超えて、クライアントをびっくりさせながらも喜ばせるような最終的な作品へと進む自信をくれるんです」

– クリス・パルミエリ

AQ

事業内容